HOME>アーカイブ>事前準備をしておくことで診療がスムーズになります

まずは電話で診療予約を取りましょう

治療

歯科医院を受診する際、注意したい点として予約制の所が多いということが挙げられます。さいたま市の歯科医院でも予約なしで行くと予約している人が先になるため、それだけ待ち時間が長くなってしまいます。その点あらかじめ診察の予約を入れておけば、受付での診察申し込みから治療までがスムーズに進みます。歯科医院に電話予約を入れると、来院時に保険証やお薬手帳などの持参すべきものの指示を受けられますのできちんとした準備を整えることができます。また最近では予約が取りやすいようにとの配慮からインターネットサイトで24時間受付できる歯科医院もありますので、日中に予約の電話ができないときに利用すると便利です。

診察が予約になっている理由

歯科治療は処置した後に一定の時間を要するものがあるため、それまでに患者さんが来院すると診察が出来ない場合があります。さいたま市の歯科医院でもそれぞれの患者さんに合った治療の進行状況に合わせた予約を取っており、それによって時間がかかる治療でも十分な診療時間を確保することができます。特に詰め物や被せ物をする場合は出来上がるまでに日数がかかりますので、患者さんの都合に合わせることも大切になってくるからです。

診療費の支払いも準備できます

歯科治療を行った際は決められた保険診療点数による負担割合分が発生しますが、治療によってはあまり診療費がかからない処置と、比較的診療費が高くなる処置があります。ブリッジなどの被せ物をしたときや入れ歯を作ったときなどがそれに当たり、3割負担だとある程度まとまったお金が必要になります。さいたま市の歯科医院では支払い金額が高くなる場合は事前に金額を伝えてくれますので、診療費の準備をしておくことが可能です。

広告募集中